カート内ご注文をみる お得なポイント会員登録・ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード


3/2〜3/8 岡山学生写真連盟

新しいギャラリースケジュールの最初の1ページを飾るのは岡山学生写真連盟 “写謝”の写真展です。

早速オーナー(社長)と私で伺ってまいりました。(3/316:30頃)

写謝写謝

まず目に入ったのは上の写真の2箇所です。「写謝」の文字を写真一枚一枚で丁寧に表現されています。私個人的にひかれたのは「ご自由にお持ち帰りください。」のフレーズと六面体のサイコロのようなもの「何だろう???」と近寄ってみると一面一面丁寧に小さな写真が貼り付けられていました。細かいことが苦手な私なので特に感動いたしました!!オーナーのスケジュールの関係上ゆっくり拝見できませんでしたが、ぜひ次回も写真展していただけたらと思います。

写謝写謝

写謝写謝

作家さまよりPR

岡山県内の大学による合同展、それがタイトルにあるPhoto Linkです。今回で7回目にあたる展示はすろおがと路面電車「KURO」車内にて展示を行います。額の展示だけでなく小物などの展示もしているのでお気軽にお越しください。

日程:平成21年3月2日(月)〜平成21年3月8日(日)

    10:00〜20:00まで

展示数:額で写真の展示 約60枚

参考:地方の時代映像祭2008ホームページ

    http://regionalism.jp/

4/7〜4/12【布花展】杉本温子と仲間たち

4/7〜4/12まで当ギャラリー初の作家「杉本温子さんと生徒さん」が作られた布製のお花を展示されています。

リースやブーケなど女性でしたら憧れるフラワーアレンジメントはセンスのない私でも感動いたしました。

4/6に展示のお手伝いをさせていただきましたが、杉本先生他生徒さん方はとても一生懸命作品に取り掛かっていらっしゃるのがよくわかりました。

杉本先生は「これ以上生徒さんを増やすことはしませんが、作品はたくさんの方に見ていただきたい」という一心で作品を展示されているそうです。

今週はお天気もいいのでぜひオランダ通りのすろおが463へお越しくださいませ。

ブーケリーフ

【ギャラリー展示情報】http://www.tenplaza.info/cgi/gal_view.cgi?mode=detail&no=20

http://www.vis-a-vis.co.jp/event/schedule/detail.php?id_schedule=23132&PHPSESSID=341348d66182db188f381be1fc19fdad

4/13〜19 きものリサイクル展

染織 近藤

オフシーズンも終わり春から様々な作家さんによる展示会が始まります。今年は特に作家さんとの協賛の展示会が多く世代関係なく楽しんでいただける展示会となることでしょう。

4月の中旬ですが、年2回開催していただいております岡山市丸の内とご近所でご利用いただいております「染織近藤」さまによる「きものリサイクル展」です。

私は特に和物が大好きで短大時代は就実短期大学生活文化学科日本文化コースで日本文化を学ぶほど「和」が好きで在学中は茶道部に在籍し、副部長を務めました。

とまあ私のPRよりも近藤様のアピールですが、ご来店されるお客様は年齢層も様々で私など20代の女性でも普通にお買い物されています。

染織 近藤染織 近藤染織 近藤

染織 近藤染織 近藤染織 近藤

以前のきものリサイクル展の様子ですが、ご来店されているお客様をお着物姿のご主人と奥様、従業員の皆様が丁寧に対応されていました。私個人的にもオススメの展示会です。ぜひご来店ください。

【染織近藤さまより】

着物や帯のきれを使用して和小物、洋服、袋類、人形等を下記の先生方が出品され展示販売いたします。是非手にとってご覧くださいませ。

【作家先生方】(敬称略 順不同)

青木由紀子・各務 美喜・片山 富美子・近重 節子・

西村 やすこ・西山 典子・林 博子・日名川 茂美

松室 華奈子・溝越 縞子・結城 厚子

【お問い合わせ】

染織近藤 きものリサイクル事業部

TEL 086-226-5298 フリーダイヤル 0120-47-5298

〒700-0823 岡山市北区丸の内1-7-3

E-MAIL wabunka@po.harenet.ne.jp

URL http://www.sensyokukondo.co.jp/

第1回こビエンナーレ

こビエンナーレ

この度初の試みでアトリエ岡山の原田先生の企画でこの「こビエンナーレ」が実現しました。

こビエンナーレとは「こどもアートビエンナーレ」の略称です。

5歳〜中学生までの小さな巨匠のみなさんにテーマ自由で作品を出展いただきます。

子供たちの心から生まれてくる豊かな世界を発見していく展覧会ということで当ギャラリーも協賛として参加させていただきました。

募集した結果、すろおがへギリギリ展示できるというほど多数の作品が集まりました。協賛企業としてこんなうれしいことはありません。ありがとうございました。

この選ばれました作品の中から優秀な作品には

【こビエン賞】図書カード5000円分・・・・・・・3名

【パワー賞】図書カード3000円分・・・・・・・・3名

【ビビット賞】画材セット2000円相当・・・・・・2名

【ていねい商品】画材セット2000円相当・・・2名

【ワールド賞】音楽ギフト券2000円分・・・・・2名

【参加賞】こビエンナーレオリジナル缶バッチ・・・応募者全員

【協賛特別賞】協賛いただいた方々の提供していただいたスペースに1ヶ月間の展示

等々を贈呈されます。

気候がいいときです。ぜひお運びください。

日時:2009.5.5〜5.17 10:00〜18:00 最終日16:00まで

主催:こどもアートビエンナーレ実行委員会

   〒700-0823岡山市丸の内1-1-7アトリエ岡山内

   筺086-272-7639 担当 原田

協賛:有限会社アイザワ重基

    株式会社アムス

    安藤医院

    株式会社アンリュール

    国定病院

    株式会社廣榮堂

    佐々木美術

    株式会社城 忠一商店(すろおが463)

    ただとも胃腸内科外科

    テンダロッサ

    友野印刷株式会社

    長野クレーン有限会社

    まことクリニック

    みなおクリニック

    株式会社ユウ美材

    有限会社ワールドスプーン    <50音順>

主催者側より

  観たり、感じたりしたことを限られたスペースに表現することは難しいことです。そんな難しいことをこどもたちはやすやすと越えてゆく「感性」と「パワー」を持っています。

「こどもアートビエンナーレ」は子供たちの心から生まれてくる豊かな世界を発見してゆく展覧会です。

4/28〜5/3 坪井 静子油絵展

坪井静子 油絵展

ギャラリー運営担当の私もまだ拝見したことがない坪井様の作品が拝見できることをとても喜んでいます。

上の絵は坪井様の代表作でご案内のおはがきにも掲載されている「ノルマンディ風景」です。

【作家さまよりご挨拶】

この度、今まで描きためていた作品の中よりヨーロッパ風景を主に造形的に表現してみました。どうかご高覧の上ご批評くださいますようご案内申し上げます。

【日時】2009年4月28日(火)〜5月3日(日)

    10:00〜18:00(最終日17:00)

※4/21〜4/26のZAKUZAKU展にもご出展くださっています。

4/21〜4/26 第6回 ZAKU・ZAKU展

ZAKUZAKU展はがき

毎年ご利用いただいておりますZAKU・ZAKU展は今回で6回目となりました。おなじみの作家さんがご出展くださっています。

上記の作家さんは画家の岡本 希根さんの絵画教室でご指導を受けられている有志の作家展なのです。

油絵、水彩、アクリル画と種類も多彩な絵画を約40点、個性的な絵画も多く、毎回大勢のお客様がお越しくださっています。

気候もよろしくなってまいりました。是非お運びください。

【作家さまよりのごあいさつ】

土の中で地上の光を知らず黙々と描いてきた作品にこのたび地上の光を当てることにいたしました。それぞれがいろんな形で自己主張をしています。どうか高覧の上ご評価くださいますようご案内申し上げます。               会員一同

【日時】2009年4月21日(火)〜4月26日(日)

    10:00〜18:00(最終日は17:00)

【連絡先】由本 欣二

      住所:岡山市城東台西3-13-55

      TEL:086-278-2987

ページトップへ